ブログ

ブログを書くのがイヤになる原因。【自分の才能のなさ】に萎えるから。

こんにちは、ゆ〜みんです。

ここ最近、ブログを39日間、更新し続けています!

それまでは、1日に数記事を投稿したり、投稿できない日があったりと、かなりバラツキがみられました。

でも、やはり、時々書きたくない日があります。


ブログを書くのがイヤになる原因

私の場合、それはズバリ、「自分の才能のなさ」を痛感したときです。

他人と比較してしまう

よく、「この人のブログって、すごいなぁ」と思って見ることがあります。

そんな時、「すごいなぁ」と思いつつ、そのあと自分のブログを見て、イマイチなことに頭を悩ませます。

これは、いつもの私のパターンですが、ブログ記事を書きたくないなぁと思う、1番の原因のような気がします。

マネできない「レベル差」を感じてしまう

「自分にないものは、どんどん取り入れていくべき」ということはわかっています。

けど、マネできるようなレベルではない時、あまりの圧巻に、自分は萎えるだけ。けっこう自分って、弱いんだなぁと思います。

もうブログに携わって2年が経とうとしているのに、いまだ若輩ですね。

まぁ、皆さん、長い方はほんと長く続けてらっしゃるので、それに比べたら私は、まだまだ泳ぎだしの魚ですね。

自分の才能なんて、関係ないです

でも、いつもここから気持ちを上げて、再度パソコンに向かうには、自分の才能の有無を考えないようにすることです。

もともと私は、文章なんて、うまくかける方では全然なかった。でも、日々苦戦して書いてるうちに、すこーしづつ読める文章になってきました。

そのことを考えると、「無から有」を生んできたようなものです!

ならば、才能なんてものは、この世に存在しないとも思うのです。

そして、才能があってもなくても、要はやっていけば、嫌でもその分野にはくわしくなり、上手くなっていくのです!

私は、そう考えて、今までブログを続けてきています…

自分なりの努力と継続で、いきましょう!

ということで、以上です。

私はここ2ヶ月ほど、すごいなぁと思う人の、ツイッターとブログ、You Tubeをほぼ毎日見続けています。

メンターとして、その人を目指しているわけですね。

まぁ、雲の上のような存在ですが、それでも日々その人のメッセージをもらって、頑張っています!

今後も、ブログを書き続けます。自分なりの努力と継続で、自分なりの成果を目指そうと思います。^^