ミニマリスト&ライフスタイル

ソロキャンプ「かぜのたみさんの動画」を見て素敵だなぁと思った話。

こんにちは、ゆ〜みんです。

今日、ミニマリストである「かぜのたみさん」のYouTube動画を見て、ソロキャンプ(1人キャンプ)というのを始めて知りました。

それまでは、キャンプといえば2人以上だと思っていたので、その概念を覆される思いでした。

また、女性1人でキャンプというのも、ある意味、度胸がいる行動だなぁと感心。
かぜのたみさんの行動には、目を見張るものがありますね。

↓たみさんの動画はこちら

 


1人キャンプの楽しみ

みんなでワイワイするキャンプもいいですが、1人でしみじみ味わうキャンプもいいですよね。

私は経験がないので、何ともいえませんが、きっとゆったりした時間を送れるんでしょうね。

アウトドア用品をふだん使いしてると、そのまま使える

たみさんが、動画の中で紹介していたアウトドアグッズですが、彼女のふだん使いのモノがそのまま使われていました。

たとえば、寝袋とマット、イス、鍋などがそうでしたね。

たみさんは、部屋でもそういったアウトドアグッズを使ってることから、新たに全部そろえる必要がありません。

なので、スムーズにキャンプとかも、できてしまうんでしょうね。

また、100均のモノなんかを、うまく利用してみえたなぁと思います。(さすが、たみさんです!)

うちで使ってる寝袋

ちなみに、うちでも、たみさんと同じ寝袋とマットを使用しています。

何を隠そう、たみさんのブログや動画をみて、「これは良さそう!」と思って購入したものです。

でも、購入当初は、寝るのに少し違和感がありましたが、今ではもう寝袋で、快適に睡眠がとれるようにまで馴染んできています!

これらを持ってキャンプに行けば、即寝れるわけですね。もちろん、テントは必要ですが。

とても素晴らしいことですよね。ふだんの寝具が、そのまま外でも使えるなんて!

↓寝袋の記事です

ついにミニマリスト、寝袋に寝る!モンベルの寝袋、荷開けから寝心地までをレビュー。寝袋にあこがれ、ついに実現したゆ〜みんです。 引っ越しを控えて、寝具の配送に悩んでいた私は、寝袋を寝具にする、という方法を試してみ...

まとめ

ということで、今日はかぜのたみさんの、1人キャンプについて、記事を書いてみました。

キャンプをされてた場所は、山梨の四尾連湖(水明荘)だそうです。

私の住む山梨市からも行ける距離なので、ぜひ機会があったら、行ってみたいなぁと思います。

自然豊かで、気持ち良さそうですよね。

たみさんの使ってたグッズで気になったもの

たみさんの動画に出てくるグッズで、調理する加熱器具が気になりました。

そこで、アマゾンで調べてみると、以下のようなものだと判明!
(値段も安いし、キャンプにはお手頃ですね)

固形燃料ストーブ ポケットストーブ 折りたたみ式 登山 ソロキャンプ ポケットサイズ コンパクト 野外 アウトドア バーベキュー用 

 

↓このように使うようです

 

↓燃料はこちら

ゆ〜みん
ゆ〜みん
キャンプに行きたくなりますね〜!