ミニマリスト思考

子供への投資は「無理しない」が得策【親の生活も大事】

こんにちは、ゆ〜みんです。

子供が可愛くて、今までめいいっぱい投資してきました。
それは今もなお、続いています…

けど、その投資も、親がギリギリ状態では、いずれ行き詰まります。

我が家は今まさにそうで、正直、後悔しています。( ;  ; )


子供への投資は「無理しない」が得策

子供への投資は、余裕があってこそできるもの。

「無理しない」は、鉄則です。(得策)

 

とはいえ、うちの場合は…

我が家では、子供に投資しすぎでした

うちには、娘が3人います。どの子にも今は、お金がかかり時。

そんな中でも、子供の進学や、自立する方向へのサポートは精一杯してきました。

けど、そのサポートも、親自らの暮らしを削れるところまで削ってのサポート。裏には、涙ぐましいまでの節約がありました…

 

ですが、子供にはその気持ちがなかなか届かず、当たり前のように思ってしまう子も。

そして、そのサポートによるチャンスも、無駄にしてしまうことが多々ありました。

そこで、今まで1番子供にウエートを置いてきた私ですが、今後は絶対に「無理しない」と思っています。

ゆ〜みん
ゆ〜みん
どうしても子供中心に考えてしまうのが、私の癖でした…

 

親の気持ちが全くわからない子もいる

子供にもよりますが、親が支援してくれるのに対し、感謝できる子、そうでない子がいます。

私も3人子供を持って、初めて実感したのですが、自分の子は感謝できる子だと思うのは違う、と思いました。

 

その子の特性は、その子本来が持つもの。

環境や親の育て方があるかもしれませんが、それでも本来の性質は確実に持ち得ています。

なので、「どうして我が子が?」と思うこともあり、随分と悩んできましたが、それも仕方がないことなのだと悟りました。

いわば、諦めの境地ですが、これも子育てをしていく上では、必要な思考だと思っています。

くま田さん
くま田さん
子供と自分は切り離して考えたほうがいいよね

 

親の生活も大事

これは当たり前ですが、親の暮らしも大事です。

親がなんの楽しみもなく、暮らすのに手一杯でも、悲しいです。

子を産んだら、全て子らに投資では、子供がやっと自立した頃には、人生ほぼ終わってます。

 

実は、私がそんな感じで、「今後の人生どうしようか?」と悩んでるところ。

まだ51になったばかりとはいえ、あと数年は子供にもまだかかるでしょう。

この記事を読んでる方には、私のようにならないためにも、ぜひ親の生活も大事にしていただきたいと思います!

(もちろん、お子さんも大事ですよ)^ – ^

 

くま田さん
くま田さん
子供は可愛いけど、親自身も幸せでなくっちゃね