節約

【節約&手間なし】トマトソースを使った、乳製品なしのグラタン!

こんにちは、ゆ〜みんです。

今回は、「節約できて、牛乳を使わないグラタン」のご紹介です!


手間をかけない工夫

うちでは、乳製品をとらないようにしているので、グラタンを作る際は、豆乳でホワイトソースを作って使います。

けれど、手間がかかるのが、苦痛です。

そこで、ある日、簡単にできるやり方はないだろうかと考え、ホワイトソースなしのグラタンを作ってみたのでした!

豆腐とほうれん草のトマトソースグラタン

作ったのは、いつもうちにある、豆腐とほうれん草を使ったグラタンです。

ソースには、市販のトマトソースを使いました。

材料と作り方

以下に、材料と作り方、ポイントをまとめました!

【材料】

  • 木綿豆腐 1丁
  • ほうれん草 1/3パック
  • トマトソース 2/3パック
  • しお、胡椒、ガーリックパウダー
  • オイル

【作り方】

  1. 木綿豆腐は適当に切って、ザルに入れて、上から押して水気をきる。
  2. ほうれん草はかために茹でて、食べやすく切る。
  3. 大きめのお皿にオイルをぬって、木綿豆腐とほうれん草を入れ、上からトマトソースをかける。
  4. その他の調味料を適宜かけて、オイルも少しかける。
  5. 230℃のオーブンに入れ、15分くらい焼き目がつくまで焼く。

【ポイント】

  • 木綿豆腐の水気をよくきるようにします。
  • トマトソースはかけるだけでなく、少し具材の中に入れ込むようにします。

便利なトマトソース

​うちではトマトソースは、イオン商品のナポリソースを使っています。

ナポリソースは、スパゲティ用に買い置きしているのですが、こんな風に豆腐のグラタンを作る時などに重宝します。

また、ナポリソース以外にも、ミートソースやカルボナーラソースなどもあるので、お好みに合わせてソースも選べます!

でも、うちではもっぱら、ナポリソースばかりを使いますが。

固定観念をなくしてみる

ということで、料理は固定概念をなくすと、思ったより簡単に作ることができるようになります。

なので、「この材料がなくては作れない」などと考えるのではなく、素材同士の相性を考えていくといいです!

私はそんな風にして、自己流の時短・節約料理をしています!