ミニマリスト

ミニマリストの健康法「食事編」を紹介!

健康に不安な主婦
健康に不安な主婦
50代に入って、いまいち健康状態が思わしくありません。食事面で工夫できることはないでしょうか?

 

今回は、健康状態を、ふだんの食事から良くしていく、私が実践する方法をご紹介していきます。

ちなみに、私は50歳で、若い頃から腰痛もちです。
極端に悪化した時期もあり、腰痛が私の人生の悩みともいえます。


【最新】私のたどり着いた食事法!

私は今まで、いろんな食事法を試してきましたが、紆余曲折をへて、たどり着いた内容が以下になります。(下の方で解説します)

もうやり方は、いくらでもありますが、自分に合う方法を見つけだすのが、これまた大変ですよね。

けど、以下の方法は、お金もさほどかかりませんし、食の満足感に対するストレスもないので、私には今のところ合う方法なのかと…

それに、体重も適度に減ってくるので、なぜかダイエットにも貢献しています!

食事法の内容(水分と食品)

ここから、さっそく説明していきますね。

以下は、私が1日に飲んだり食べたりしているものです。

【飲むもの】

・浄水器を通した水
・どくだみ茶
・緑葉野菜ジュース

【食べるもの】

・ピーナッツ
・サラダ(無添加ドレッシングで)
・グレープフルーツ

▼浄水器を通した水

関連記事:アパートでも美味しく水が飲める「クリンスイの浄水器」

▼どくだみ茶

▼緑葉野菜ジュース(ネットでこして飲んでいます!)

関連記事:【節約】ヘルシーなグリーンスムージーを、毎日安く作って飲むには?

▼ピーナッツ

▼サラダ(無添加ドレッシングで)

▼グレープフルーツ

以上のものを、こんな間隔で摂取しています▼

【朝:9:00頃】

緑葉野菜ジュース(300ccほど)
その後のどが渇いたら(浄水器を通した水・どくだみ茶)

【昼:12:00頃】

緑葉野菜ジュース(300ccほど)
ピーナッツ(バタピーを200g)

【夕方:5:30頃】

サラダ(1/2日分が入ったパックのもの)→無添加ドレッシングで
グレープフルーツ(1個)

食後などに、どくだみ茶

▼「朝」は飲み物だけにしてるので、コップに2杯ほど飲む感じですね。
(緑葉野菜ジュースは必ず1杯、あとはフリーで飲んでいます!)

▼「昼」は緑葉野菜ジュースとピーナッツ

最近では、値段の安いバタピーが定番化しています。

別に、落花生やアーモンドなんかでもいいのですが、とくにアーモンドは高いので、なかなか手がでません。(以前は、TOMIZ(富澤商店)オンラインショップで買っていました!)

▼「夕方」はサラダとグレープフルーツです

サラダは、1/2日分の必要量がとれるらしい、けっこう大きめのサラダを、パックで買ってきて食べています。

自分で作ってもいいのですが、なんか美味しくなくて、いろいろ試したあげくに、このパックサラダ(税込213円)におさまっています!

また、サラダにかけるドレッシングは、「胡麻味噌ドレッシング」という、化学調味料とか使ってない、安心できるものを買うようにしています。(ちょっと、お高いんですけどね)

あと、グレープフルーツは、サラダのあとに食べています↓

これらの食事のポイントは、生野菜とフルーツを適切にとり、低糖質を意識して、脂質とタンパク質の多い「ナッツ」をとることです。

また、水分に関しては、解毒作用が強いといわれる「どくだみ茶」や「緑葉野菜ジュース」を積極的にとることですね。

まとめ

ということで、以上です。

一応、自分としては、今の食事法に満足していて、体調面でも落ち着いています。

腰痛に関しては、どうしても座っての作業なので、完全にはよくありませんが、それでも今の食事にすることで、いい方向へいってると思っています!

よかったら、この食事法を参考にしてみてくださいね。

それでは、また!

健康茶(ノンカフェイン)の紹介です!

どくだみ茶

ゆ〜みん
ゆ〜みん
とても解毒作用にすぐれたお茶です。しかも、飲みやすい!

ごぼう茶

ゆ〜みん
ゆ〜みん
栄養豊富で、むくみを解消してくれるお茶です。味もグッド!

ルイボスティー

ゆ〜みん
ゆ〜みん
さまざまな健康効果をもたらす、お茶です!味はマイルドで、とても飲みやすいです。