ミニマリストと仕事

【適度な労働は大事!】暇すぎても、人間ダメになる…

こんにちは、ゆ〜みんです。

人間、仕事で忙し過ぎるのもなんですが、その逆、仕事が少なすぎて、暇すぎるのも難点。

私は今、仕事が前月の半分なので、超ヒマしています.,,

けっこうヒマも、いいと思ったんですけどね。(^_^)

 


暇すぎは、人間ダメにする

一見、ヒマはゆとりがあって、「超幸せそう〜」なんて思っちゃいます。

けど、しゃべる相手もいない、やることもないとなると、ホント自分がダメになっていくように感じます。

一応私は、すごいインドア派なんですが、それでも1日中ブログを書いたり、ネットサーフィンばっかじゃ、お尻に根が生えますしね。

なんで、昼、夕方と、外出をするようにはしています。

『食材の確保』とか、にですね。

うちには、冷蔵庫たるものがないので..,

 

あと、娘もインドア派でしっかり家にいますが、そうそう話ばかりはしませんからね。

おまけに、彼女も悩みがあれば、口が重くなりますから、1日中しゃべらないことだって珍しくありません。

というわけで、ヒマで家にいたとしても、私は常に孤独状態ということですね。

ヒマすぎる時間が、悩ましいです…

 

ヒマだと食費も余計にかかる

これはもう、ヒマだとお腹が減ることに意識が向きすぎてしまう、ということですね。

また、心持たないので、『食欲で束の間の幸福感を味わったりしたい』と、自然に思ってしまうようです。

結果、家にあるもので何か作って食べたり、スーパーへ行ってみたりと、1日に数回食事をしてしまいます。

私は、1日仕事の時は、昼はフルーツ少し、夜にふつうに食べる感じです。

 

また、そればかりか、いつもは食べないおつまみ系まで、手が伸びてしまったり。

ホント、食費がかかること…

 

横になったり、昼寝の時間が多すぎ

もうこれ、ホント贅沢ですよね。

「恵まれてる」と言ったらそうなんでしょうが、でも、それも、何日も続くと飽きます…

そして、体力が減っていきます。

とくに、私のように51歳ともなると、動かないと筋力が落ちていきますからね。

こわい、こわい…

ヒマ過ぎても、私には問題。( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

適度な労働は大事!

趣味が色々ある人や、お金に余裕がある人なんかだと、いいんでしょうが、それらがない私のような人間は、適度な労働時間は必要ですね。

これホント、ないものねだりになっちゃうんですが、札幌に来て、そう思います。

でも実は、たくさん就職活動もしたし、今も探しながら過ごしています。

けど、社保の関係や、ダブルワークの関係など、やりにくい課題が多いのです。

また、1人親の児童扶養手当には、所得制限があるので、多く働いても、それだけ支給が減るだけで、プラスマイナスそんなに変わらなくなってしまうのです。

国保や年金に関しても、収入が多いだけ翌年から引かれますからね。(今は、年金全額免除になってます。)

はっきり言って、働く条件、難しすぎ…

 

ちなみに、今はアパレルの短期バイト中で、10月からは長期バイトに切り替える予定。

週20時間までなので、引き続き、けっこう時間空きますね。

短期バイトは、1ヶ月目が週40時間で、2ヶ月目が週20時間なのです

 

あと、前職のナースの仕事は、デイサービスで精神的に参ってしまい、恐怖感さえあるので、今は範疇にはありません。-_-b

 

まとめ

なんだかんだ、札幌に来て、仕事条件がイマイチだし、思うようにいかず、正直、苦戦しています。

引っ越しって、かなりリスクを伴いますね〜。

けど、なんとか頑張ります。

やるしかないから、シングルでも、楽しく前へ進んでいきま〜す!)^o^(