ミニマリストと仕事

「副業」が勝る日は来るのか?【脱、労働収入!】

こんにちは、ゆ〜みんです。

週4回、外で労働収入を得ています。

でも、目指したいのは、副業で暮らしを賄えること!

このブログで、暮らせるように目指したいです〜。

 

くま田さん
くま田さん
ちょっと、大きな夢?

 


「副業」が勝る日は来るのか?

私の今の副業は、このブログです。

挑戦し始めてから、今年で3年目になります〜。

でも、いつかこのブログでの収入が、パートを超える日が来るんだろうか?と、ひっそり思ってるしだいです…

 

副業は今まさに、必要不可欠な時

コロナウイルスの大流行で、外で働けない人たちもいます。

そんな中、唯一 自宅でできる副業は、まさに救世主です!

ブロガーや、ユーチューバーなどはもちろんですし、フリーランスで働いてる人たちも、この時期には、「この仕事をやっててよかった」と思えるんじゃないでしょうか?

 

それに比べて、会社での仕事オンリーの人は、きっと困窮してるはず。

就業停止になっては、終わりですからね。

副業の重要性を、ひしひしと感じます…

 

くま田さん
くま田さん
自宅でできる副業は、もはや神!

 

緊急事態に備える意味でも、副業はやるべき

会社での仕事って、何が起こるかわかりません。

今回のような、病の流行で、就業停止があったり、はたまた、リストラなんてのもありえる時代です。

もしくは、精神的に病んで、会社へ出社ができなくなるかもしれません。こんなご時世ですから、心の面で、病んでる人も多いですからね。

そういった意味でも、緊急事態に備えておくのは、必然的でしょう。

もはや、副業は、「備える仕事」と言ってもいいんではないでしょうか?

 

ゆ〜みん
ゆ〜みん
備えあれば憂いなし、ですね

 

「脱、労働収入」目指しましょう!

もう、会社で労働して収入を得るやり方は、今後だんだんと、イケてない方法になるかもしれません。

それよりは、自宅で副業して稼ぐ、という方が、スマート且つ確実かと…

「副業」も労働収入には変わりありませんが、でも、外での複雑な人間関係だったり、通勤だったりするような「労働収入」からは、脱したいものですよね。

いえ、断然、未来を見すえると、その方がいいような気がします…

 

私は、遠い将来、外での労働収入からは、卒業したいと思います。

それを目指します〜。٩( ‘ω’ )و

 

くま田さん
くま田さん
みんな、頑張れ〜