節約

【電気代の節約】IHクッキングヒーターを使わない食生活プラン。【主に2つ】

こんにちは、ゆ〜みんです。

電気代が半端なくかかるこの夏、1つの決心をしました。

それが、「IHクッキングヒーターを使わない食生活」です。


IHクッキングヒーターが電気浪費の原因だった

以下の記事でも書いていますが、IHクッキングヒーターは電力をとても使います。

毎日の消費電力を見ていて、怖くなるほどです!

「IHクッキングヒーター」は電気代がかさむ!5日間試してみた結果を解説します。こんにちは、ゆ〜みんです。 先日、以下の記事で、電気代節約のために、IHクッキングヒーターをいったんやめたことを書きました。 ...

IHクッキングヒーターを使わないための食生活

うちの加熱調理器具は、IHクッキングヒーターのみです。

炊飯器や電子レンジ、オーブントースターもありません。なので、IHクッキングヒーターが、唯一の加熱料理ができる器具でした。

けど、この加熱調理器具を、使わないようにしてしまうというのです。

私はいろいろ考えて、ローフードにしようか、とも思いましたが、満足できるローフードにするには、結構なお金がかかってきます。

過去に何度もローフードに挑戦してきた経験から、それは今の経済状況では無理だと判断。

よって、適度にローフードを入れつつ、加熱調理しないでも食べられる食品を使おうと決めたのでした!

ゆ〜みん
ゆ〜みん
ローフードだけなら簡単なんですけどね

具体的な食生活プラン

以下に、そのプランを説明します。

①ローフードで

・食前に、フルーツ適宜(バナナ1本など)
・キャベツの塩もみ(きゅうりなどでも)
・グリーンスムージー

②加熱調理されてる食品をつかって

・厚揚げと大葉の和え物
・玄米フレーク・国産小麦食パン
・落花生

上記のような感じで、フルーツ・野菜・大豆製品・炭水化物・ナッツを、まんべんなく取り入れていきます。

この方法が、いろいろ試行錯誤した結果、満足感があって飽きず、経済的にもやさしいということがわかりました。

ゆ〜みん
ゆ〜みん
ある程度のまんべんなくは、大切ですね

どうしてそこまで電気代にこだわるのか?

ここまで読まれた方は、「そこまで徹底して、電気代の節約にこだわらなくても?」と思われるかもしれません。

私も正直、こんなに電気代に真摯に向き合うとは、思ってもみませんでした。

今までは家族5人暮らしでしたし、電気の無駄使いを呼びかけても、家族はかけあってくれませんでしたからね。

それに、家族に対して、食生活の幅を強要なんかもできません。

けど、今は違います!

山梨に移住して、娘と2人暮らしになった今は、食の趣向が合い、節約にとても協力的な娘のおかげで、斬新な行動もできるようになったのです。

そして、電気代の使用加減も、2人の行動で決まる小単位なので、努力したらその分結果を出せる状態にあります。

そんな理由で、電気代節約にトコトンこだわっていける、ということなんですね。

ゆ〜みん
ゆ〜みん
こだわれる状況になって、ホントよかったです

【お知らせ】今後の食生活の様子を公開していきます!

ということで、以上になります。

でも、この食生活を始めて、買い物に行くのも、食事を準備するのも楽しみになりました。

電気代を抑えられていることが嬉しいですし、買い物と調理の工夫が、これまた楽しいのです!

娘も美味しいと言って食べてくれますし、頑張りがいがありますね。

 

また、今後は、電気代にこだわった食生活を、具体的に公開していきます!

買い物内容や、食事のメニューを、随時アップしていくので、興味のある方はのぞいて見てくださいね。

↓こちらに続きます!

【IHを使わない食事】その1. ある日の買い物を見てみましょう。こんにちは、ゆ〜みんです。 最近、電気代節約のため、IHを使わない生活をはじめてみました。 https://yumi-t.c...