節約

オール電化でなければ、IHクッキングヒーターはおすすめしません。【非効率すぎます】

こんにちは、ゆ〜みんです。

6月にアパートに越してきて、残念だったことが1つあります。それが「IHクッキングヒーター」。

2こ口を買ったのに、非常に効率がわるく、電気代もかかりそうです。


2こ口のIHなのに、1コしか使えない

2こ口を買ったのに、1コでしか使い物になりませんでした。

1コしか使えない理由

1コしか使えないというのは、単純に、アパートの電力供給が少ないからでした

思えば、引っ越す前の自宅は「オール電化」。電力も最大限つかえるという環境だったんですよね。

それが、オール電化でもないアパートなら、無理というのも当然です。

でも、IHを買うときに、まさかこんな状況になるとは、想像もできなかったんですよね。

熱量は7段階

私が買ったIHは、ヤマゼンのものなのですが、加熱火力は7段階でした。

けれど、片方で最大の7にすると、もう一方のIHのほうは、加熱電力オーバーで使えません。

両方使うとなると、片方を6にして、それでやっと、もう片方が2で使えるという風です。

とにかく、「少ない電力を両方で分け合わなければ、使えない」という、なんとも使いにくい状況でした

お湯の沸騰まで時間がかかりすぎる

このIHの最大消費電力は、1400Wです。

前の自宅での最大消費電力は、いくらか見てはいませんでしたが、お湯を沸騰させるのに、最大加熱で数分でできるのがふつうでした。

けど、今のIHでは、沸騰にかなり時間がかかってしまいます

水の量にもよりますが、「ほんと、ぜんぜん沸騰してこない」、とイライラするくらいですね。

なので、正直、IHにしたのを悔やんでいます…

アパートでは、IH調理器は不向き?

ということで、私が買った「ヤマゼン」というメーカーだからかもしれませんが、ほんとIHは使い物になりません。

それは、1こ口で使うとしてもです。加熱火力が、全くといっていいほど、弱すぎなのです…

でも、せっかく高い値段で買ったので、2こ口が使えなくとも、1こ口だけでも使っていくしかないと思っていますが…

でも、IHは手入れが簡単!

「でも、IHは手入れが簡単で、いいでしょ!」という意見も、当然あるかと思います。

それは、ごもっともで、私も手入れが簡単だからこそ、IHにした口です。

なので、当然「IH」のファンなんですよ!

IHは、ガス台に比べて、ほんと手入れが楽。サッと拭くだけで、上面がきれいになりますからね。フラットな表面も美しいです!

けど、オール電化でないアパートでは、IHはかなり厳しそうですね。

アドバイス!

ということで、これから「アパートでIHクッキングヒーターを使ってみようかな?」という人は、ぜひオール電化のアパートにしてみてください

また、ふつうのアパートでIHを使いたい、という人は、性能がよさそうな、1こ口のIHクッキングヒーターにしてみることをオススメします。