地方移住

田舎暮らしって実際どうなの?「地方に18年」田舎暮らしをした経験を語ります!

疑問をもつ女性
疑問をもつ女性
最近、都会での暮らしに疲れ、田舎暮らしを考えています。田舎暮らしって、どうなのでしょうか?

 

田舎暮らしに憧れ、興味を持つ人が年々増えています。

実は、私も高校卒業までは、岐阜県の山あいで暮らしていて、田舎暮らしを満喫していました。

そこで今回は、「田舎暮らしってどうなのか?」を、率直に解説していきたいと思います。


私の住んでいた田舎

私の地元は、岐阜県の関市というところで、2005年に関市に合併されたようですが、元々は武儀郡という、かなり山あいの山間部です。

その武儀郡の中でも、1番北側にある、いわゆる「へき地」でした。

なので、家の前は山、後ろも山というように、本当に山に挟まれたところで育ち、自然を十分に満喫して暮らすことができました。

田舎暮らしの良い点

ここからは、田舎暮らしの良かった点です。

1. 空気が新鮮でおいしい

今では、何か行事でもない限りは地元へは帰りませんが、電車から降りた瞬間に、まず感じるのは、とても空気が新鮮でおいしいということです。

もう、地元の空気の匂いだと、すぐに感じられます。それくらい、空気の質が都会とは違っているんですね。

今でも思い出すと、地元の空気が吸いたくなるほど、懐かしいです!

2. 自然の音に癒される

私の地元は、ほとんどが山です。

その山に囲まれているところで住んでいると、風が吹くたびに、揺れる山の木々の音が聞こえてきます。

そんな木々の風で揺れる音は、なんとも言えない気持ちのいい音です。

文章ではちょっと表現できないのが残念ですが、とにかくその音を聞いているだけで癒されてきます。

私は、そんな自然の音を聞きながら、育ってきたのでした。

3. 水がおいしい

私の実家では、山水を直接引いてきて、水道の蛇口から飲み水として飲んでいました。

いわゆる、自然の天然水を毎日飲んでいたのです。

その時は、それが当たり前でしたが、地元を離れて暮らすようになってから、いかに今まで飲んでいた水がおいしかったか、ということに気づかされました。

やはり、離れてみて、その良さがわかるのでしょうね。

今では、以前の田舎暮らしの良さが、しみじみとわかるようになってきました。

田舎暮らしの悪い点

次は、悪かった点です。

いいかどうかは、その人の判断基準によると思いますが、少なくとも私が思ったことです。

1. 通学に不便で、しかも山道が暗い

学校への通学は、小・中・高と上がっていくたびに、遠くなっていきました。

・小学校は徒歩30分
・中学は徒歩30分、バスで15分ほど→45分
・高校は徒歩40分、バスでは乗り継ぎありで30分ほど(待ち時間10分)→80分

また、山道が薄暗く、中学、高校へ行く道路は、いつも不気味な山林をぬけて通学していました。

なので、帰りは真っ暗な道を、ライトもなしで、1人びくびくしながら帰っていましたね。いや〜、怖かったです。

2. お店が少ない、刺激がない

お店のほうは、私の住む地域に、小さな駄菓子屋が1軒あっただけでした。

なので、移動スーパーが週2回くるようになっていて、そこで皆さん買い物をしていましたね。

もしくは、車で30分以上かけて、遠くのスーパーに買い出しに行くとかでした。とにかくお店がなく、今思うと、かなり不便な環境ですね。

ですので、いろんな面で刺激が少なかったと思います。(テレビの映る局数も少ないです)

3. 虫が多すぎる

もうこれは、虫が好きか嫌いかで分かれると思いますが、私は大の虫嫌い!

あの18年を振り返ると、もう田舎すぎる場所では住めないなと思っています。

家が100年以上もたつ古民家だったこともありますが、家の中でも虫はよく見かけました。また、道を歩いていても、遭遇することはしょっちゅうです!

自然が多いから仕方ありませんが、それでも虫嫌いな私にとっては、過酷なものでした。

そのへん、虫嫌いな人は、かなり田舎方面では気をつけたほうがいいと思います!

まとめ

ということで、以上です。

ざっと、良い点、悪い点を挙げてみましたが、でもこれは、その人の価値観によるとも思います。

なので、参考程度にしていただけたら幸いです。

また移住は、その土地に実際に住んでみないとわかりません。もし興味がある人は、1週間とかでも、試しに住んでみるのがいいかもしれませんね。

そして、合わなければ、また違うところにチャレンジしてみる。この繰り返しでしかないかと思います。

と、長くなりましたが、よき移住ライフ(田舎暮らし)を送るためにも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

それでは、また!

以下、現在の居住地です。興味のある方はご覧ください!↓

今現在のわたしの居住地♪

ちなみに、今私は、山梨に住んでいます!
20代途中から埼玉に移り住んで、2019年6月から山梨に移住したのです。

けど、娘とも話していますが、「住んでみないとわからないね」が実際のところ。

それほど、自分が憧れた地域でも、腑に落ちない場合があるのです。

以下は、山梨に移住して書いた記事の一部です▼

車を持たない私が、山梨に移住して思うこと。こんにちは、ゆ〜みんです。 6月1日に山梨へ引っ越しました。山梨は自然が多くて、いいところですよね。 今回は、「車を持たない...
【山梨への移住】住んでみて分かった、よかった点4つ。【1ヶ月経過にて】こんにちは、ゆ〜みんです。 山梨へ移住して、1ヶ月がたちました。 そこで、住んでみて分かった、よかった点を3つ紹介します! ...