ブログ

【アドセンス】「レスポンシブ広告」をフッターに貼ると不具合になる話。【解決すみ!】

こんにちは、ゆ〜みんです。

サイトに貼る、アドセンス広告。

なんとフッターに「レスポンシブ広告」を貼ると、不具合が起きることを体験しました!

私はふだん、MacのSafariで記事を書いているのですが、時々開いたときに、フッターの広告が異様に横長くなっていて、サイトのフッター全体が見えなくなっているのです。

試しに、Google Chromeでも見てみましたが、こちらでは常時、広告が横長にびよ〜んと伸びる様子↓

そこで、カスタマイズ広告になんらかの問題があると思い、広告の大きさを指定して貼ってみました。

結果的には、それで正常に広告が表示されるようになったのですが、このことで困っている人にも共有したいと思い、今回の記事にしています!


レスポンシブ広告は、フッターでは暴走する?

▼こんな感じに、レスポンシブ広告が過大表示されてしまいます(画像はGoogleクロームにおいて)

今まで経験がなかったのですが、今回フッターにおいては、レスポンシブ広告が暴走する(過大表示される)ということを知りました!

サイドバー では、こんなことは起こったことはなく、記事内でも今までなかったんですよ。

なので、今回の件は、ほんとうに驚きでした!

サイトを訪れてくれた方も、きっと、「なにこれ?」と思われたに違いないと思います。

しばしの間、ご迷惑かけたことをお詫びいたします。

レスポンシブ広告はなぜ、暴走してしまうのか?

そもそも「レスポンシブ広告」というのは、広告内に合わせて広告サイズ、表示形式、フォーマットが自動調整される広告です。

そんなレスポンシブ広告が、どうしてフッターにおいては、他のウィジェットを端に追いやってまで過大表示されるのか?

私が思うに、使ってるテーマが影響してるのかと考えたりもしたのですが、そこらへんは謎です。

他のテーマに置き換えて実験してみるのもいいですが、そんな余裕もなかったので試してはいません。

それよりも、「レスポンシブ広告をフッターに貼ること自体が合わないのではないか?」と考えました。

この考え方はあってるかどうかはわかりませんが、少なくともテーマを簡単に変えることができないので、それでよかったと思っています。

正常に表示されるためにやったこと

さて、やってみたことは、フッターに入れるウィジェットに表示される広告の大きさを測り、そのサイズが表示されるようにpx(ピクセル)を調整しました。

やり方は、以下のとおりです。

その1

まず私のサイトでは、フッターを3分割で使用しているので、広告サイズは以下のように「7,1×5,9cm」がぴったりのサイズになります↓

その2

あと、アドセンスの広告の方で、サイズを調整していきます↓

「360×300px」が、フッターウィジェットにあう広告サイズでしたね
その結果!

このサイズで広告を作って貼ることにより、その後は広告のサイズが、過大表示されることがなくなりました!

▼正常な大きさになった広告(黄緑の部分)

 

「たったこれだけのこと?」と思われるかもしれませんが、ホントにそれだけのことでした。

簡単な作業だけでしたが、これだけのことでサイトに影響を及ぼしてしまうので、小さなことでも見逃してはならないなぁ、と思いました!

まとめ

ということで、無事にフッター広告の不具合が解決したのですが、ブログ運営をやっていると、いろんなことがありますね。

私はプログラミングとかも知らないですし、サイトの不具合が出た時なんかは、ほんとパニクってしまいます。

でも、なんとかここ2年以上、自分で解決してきています。

なので、逆をいうと、自分でできることしかサイトをいじられない…

オシャレなサイトではありませんが、でも毎日このブログを読んでくださる方がいらっしゃるので、これからも努力していこうと思います!

それでは、また、お待ちしています!