投資信託

定期金利がだんとつ高い「オリックス銀行」。でも、やっぱり銀行は低金利で、期待できません。

引用:www.orixbank.co.jp

こんにちは、ゆ〜みんです。

今回は、「オリックス銀行の定期金利」について、書いています。

結論からいうと、いくら金利が高いほうでも、低金利には変わらない、ということです。


オリックス銀行の金利が高い!

引用:www.orixbank.co.jp

オリックス銀行の定期金利は、0.3%という高めの金利です。

でも、普通預金なら、ほぼ金利はゼロ。(0,01%) なので、それに比べて0.3%という数字は、とても魅力的に感じます。

⭐︎普通預金↓

⭐︎定期預金↓

シュミレーションしてみました

じゃあ、「どれくらいの利息がつくのか?」と、気になるとこなので、シュミレーションしてみました。

⭐︎100万円を5年定期にした場合↓

結果です↓

上の図からもわかるように、結果は、利息から税金が引かれて「12,033円」ということでした。

正直、「5年間でこの利息かぁ〜」という感じです。0.3%の利息って、こんな感じなんですね。

所詮は低金利

税金が引かれるのは仕方ないとして、「金利が3%くらいあればいいのに」、と思います。それなら、定期預金をするんですけどね。

やっぱり、今の時代は低金利すぎます。

結局、普通預金のまま、毎月、数千円でも、節約した方がよさそうですね。

【毎月3,000円ずつ節約した場合】

3,000円×12ヶ月=36,000円(年間)
5年で180,000円の貯蓄額に!

上のように、自分で節約した方が、ハイパフォーマンスです!

まとめ

ということで、低金利時代の銀行には、求めるものがありません。せっせと、節約に励みたいと思います!

そして、やはり資産を増やすには、投資信託ですね。

⭐︎以下の記事で、書いています。↓

資産を増やしたいなら、確実に得られる「毎月分配型・投資信託」がおすすめ。こんにちは、ゆ〜みんです。 今回は、利益を確実に得られる「毎月分配型・投資信託」について、書いています。 世間では、毎月...