節約

日用品をとことん節約!③キッチン洗剤:オイルを使わない調理にする。

こんにちは、ゆ〜みんです。

キッチンでの調理方法に、こだわっています。

そして、それによって、1番消費しやすいであろう、キッチン洗剤の節約にも貢献しています!

では、何にこだわっているのか?

それは、「オイルを使わないように調理する!」です。

今回は、そこらへんのことを記事にしていこうと思います!


キッチン洗剤の節約:オイルを調理に使わない

オイルを使った調理でなければ、食器や調理器具の汚れは、簡単に落ちてしまいます。

わざわざ、キッチン洗剤を使うほどでもありませんよね。

よって、自然とキッチン洗剤の節約ができてしまいます!

オイルなし調理のメリット

オイルなしの調理は、ほんとメリットが大きいですよね。

キッチン洗剤の節約は、もちろんのこと、水道代の節約、洗う時間の節約にもなります!

ギトギトした油汚れを洗剤をつけて洗うことが、洗剤・水・時間を余計に多く消費させているのです。

なので、オイルを使わない!というふうに調理方法を変えるだけで、3つのメリットが生まれてくるんですね。

その中の1つが、今回のテーマである「キッチン洗剤の節約」ということです。

洗剤を節約→環境がよくなる!

キッチン洗剤が節約できてる、ということは、”洗剤液を排水として流さない”ということです。

これによって、水に与える影響がよくなっていきます!

洗剤があたえる環境問題は、ほんと大きいものですからね。

キッチン洗剤の節約→→水がきれいになる→きれいな水をとりこめる→健康になる

…というふうに、洗剤を節約することで、いい循環も生まれてきます!

洗い物がらくになる!

キッチン洗剤の節約には、他にもメリットがあります!

それは、”洗い物が楽になる”ということです。

詳しくは、以下の記事に書いていますが、ほんと洗い物がすぐ終わるし、こんな生活もいいですよ!

洗い物を楽にする「1番」の方法。それは、オイルを使わないこと。こんにちは、ゆ〜みんです。 今回は、「洗い物を楽にするための方法」について、書いています。結論からいうと、オイルを使わないことです...

まとめ

ということで、以上になります。

キッチン洗剤という、ほんと小さな部分にフォーカスした、節約についてでしたが、それでも、1つの節約のなかには、いろんな要素(水道代、時間、環境問題、労力)が含まれていることがわかります。

なので、私が思うに、1つずつの節約が繋がっていけば、大きく飛躍して良い方向へすすんでいける、ということです。

これからも、小さな節約を見つけて、実行していこうと思います。

そして、よりよい暮らし・環境になるよう、楽しんでいきます。

それでは、またお会いしましょうね。