ミニマリスト思考

過去のトラウマから抜け出せず悩んでる方へ。3つの思考法で抜け出しましょう!

こんにちは、ゆ〜みんです。

過去にトラウマを持つ人は、非常につらいものです。
それは、何か事あるごとに自分を苦しめるから。

でも、トラウマから、なんとか逃れたいものですよね。

私は、自分や家族が苦しんだりする体験から、トラウマを抜け出す方法を考えてきました。

そして、思ったのです。
一人でも多くの方が、トラウマから抜け出してほしいなぁと…

 

この記事では、そんな「トラウマから抜け出せずに悩んでる方」へ向けて、書いています。


1. 「他人は変わらない」という事実を認めよう

トラウマには、何かしら人が関係してくるもの。

けど、トラウマの原因になった相手というのは、今後会うことになったとしても、人格的には、なんら変化しているということはあり得ません。

なので、その相手のことで悩んでも、進展は望めないでしょう。

トラウマになった相手は、その当時の

「ほぼそのまま」

なのです。

 

悲しいですが、人は根本的には変わらないと思って、諦めるしかありません。

諦めるというか、”その事実を認める”ということですね。

ゆ〜みん
ゆ〜みん
思考を変えてみましょう

 

2. 環境を変えて、辛かった相手には合わないようにしよう

トラウマの原因になった相手とは、可能であるなら、なるべく離れて暮らすことです。

他人であるなら、職場を変えるなり、引っ越すなりで、環境を変えてしまいましょう。

家族の場合は、これがまた難しい場合がありますが、

  • 未成年であるなら、就職を機に実家から出てしまう
  • 夫婦なら、別居なり離婚してしまう

 

という選択で離れるべきです。

 

そうやって環境を自分で変えて、辛かった相手とは、もう合わないようにすることで、トラウマが蘇るリスクを減らすことができます!

なるべくなら、早い段階でそう行動に移せると、気が楽になるもの。

躊躇なんかせずに、実行あるのみです!

ゆ〜みん
ゆ〜みん
自分のためです。即行動しましょう

 

3. 今と未来を見て生きよう

トラウマは、言ってしまえば、所詮 ”過去のもの”

過去にしばられて生きていく必要なんか、到底ないと思います!

 

それに、人間は、今を生きる生き物。

未来へと生きていく存在なのです!

 

なので、過去を振り返らないで、今を生きることです!
今のこと、未来のことを考えて、歩んでいけばいいのです。

 

わたしはそれが、トラウマから逃れる「究極の思考法」だと思っています。

くま田さん
くま田さん
今を生きよう

 

トラウマだというカテゴリー自体を消そう!

これは、悩みの記事でも書いたのですが、人は心の中に「カテゴリー」を作ってしまいます。

「悩み」というカテゴリーや、「トラウマ」というカテゴリー、など。

 

けど、そんなカテゴリーは、そもそも自身が作ったものです。

ならば、そのようなカテゴリー自体を消してしまい、属させないようにするのもアリかと思います。

カテゴリーに属さなければ、沸き起こった概念や、経験値は、どこにも行きようがなく、ゴミのように消去されていくだけ。

心の浄化作用によって、だんだんと小さく、遠〜くなっていってしまうものです。

 

なので、トラウマというカテゴリーは、持たないようにしましょう。

あえて、そう認識しましょう!

 

…ということで、ここらへんで終わりにしようと思います。

ゆ〜みん
ゆ〜みん
トラウマは抜け出せますよ

 

悩みで「生きるエネルギー」を奪われてる方へ。3つ方法で悩みから脱却しましょう。こんにちは、ゆ〜みんです。 悩みは、「人が生きていくエネルギー」を奪います。 そうならないためにも、悩みに飲まれないようにし...