ミニマリスト思考

メンタル管理におすすめ。「文章を書く」という作業!

こんにちは、ゆ〜みんです。

ブログを始めて2年経ちました。

そして、その間、文章をひたすら書き続けてきたのですが、良かったことがあります!

それが、「メンタル管理になった!」ということ。

なぜか、文章を書くことで、日常的に耐えきれないことがあっても、なんとかくぐり抜けてくることができました。

今日は、「文章を書くとメンタルにいい!」ということについて、書いていきますね。


文章を書くメリット!

文章を書くことには、いくつかメリットがあります。

その1つが「メンタル管理にいい」ということですが、その理由を解説していきますね。

1. 自分を表現できる

文章を書くという作業は、自分の思いを文字にしたためることです。

人は、日常的にいろんな思いがあっても、その中のほんの一部しか表現できてないでしょう。

そんな、表現できないような思いを、文字として起こしていくのです。

これは、何気ないことのように感じますが、実はとても素晴らしいことなんですね。

私は、実際に文章を書くようになって、それをひしひしと毎日、実感していますよ!

2. 書くことで、没頭できる時間を持てる

人は、何かに集中したり、没頭することで、日常的ないろんなことから逃れられます。

家族の問題や、仕事の問題、人間関係の問題からも、一時的ではありますが、逃避行できるのです!

その逃避行できる時間というのが、人間にはとても大切になってきます。

人間、絶えず現実の世界の中で生きてたら、心が消耗してしまいます。

皆が皆そうではないにせよ、そういった人は少なからず存在するはずです。

実は、私もその一人で、この逃避行によって、どれだけメンタルが守られたかわかりません。

私にとって、文章を書くことは、逃避行そのものであるのかもしれませんね。

3. 文章にすることで心が整理される

自分の思いを文章にすることは、心の整理にもつながります。

文章の構成を考えながら、組み立てるように書いていくことで、心の中も整然としていくのです!

それはまるで、乱雑に積まれたブロックを、きれいに積み直していくようなイメージですね。

心が自然と、スッキリしていきます!

4. 自分の存在感をより感じられる

これは、ブログを書いていて思うのですが、文章を書いて公開することで、自分の存在感をより感じられるようになります。

自分の意見や感じてることを、文章で公言するというのは、なかなかスゴイことですよね。

でも、最初はすごく抵抗があり、恥ずかしかったです。

書く内容も考えなければいけないですし、誰かに自分だということがわかってしまっても怖い。

けど、結果的に自分を表現することができて、良かったと思っています!

これがなければ、メンタル面で、一歩先に進めなかったでしょう。

今は、そんな感覚で文章を書いています。

まとめ

ということで、以上になります。

けど、文章を書くことがメンタル管理にいいとはいっても、「文章を書くのが苦手なんだけど」という人もいるでしょう。

ちなみに、私もその部類でしたが、2年もブログを書き続けていると、嫌でも慣れてくるものです。

そして、最初はたどたどしかった文書でさえ、わりかし自分の思い通りに表現できるようになっています。

なので、どんな人でも、文章を書き続けていく限り、文章はうまくなっていきます!
そして、自分が思うように表現できるようになるのです。

ぜひ、文章を書くことで、そのメリットを得ていってください。

それでは、また!