家事の工夫

家事軽減に役立つ「紙皿生活」。多少の出費が、主婦の助けになる。

こんにちは、ゆ〜みんです。

今回は、家事軽減のために始めた「紙皿生活」について、書いています。


2ヶ月「紙皿生活」をやってみての感想

紙皿生活を始めて、もう2ヶ月ほどになるでしょうか?

それまでの、ふつうの食器生活から、大きく「使い捨ての紙皿」へと変更したのでした!

でも、最初はすごく勇気がいったんですよ。本当にこれでいいんだろうかと…

けど、なんの心配もいりませんでした。それどころか、シンクが洗い物の山にならず、もう天にも上る気分です

紙皿生活を決意した理由

実は、うちでは、洗い物はすべて私の仕事。

家族のだれもが使いっぱなしで、いっさい洗わないんですよね。なので、シンクには洗い物がたまり放題。

私の、深刻な悩みの1つでもあるのです

そこで、長年悩み続けてきた結果、決断したのが、使い捨ての「紙皿生活」だったのです。

紙皿は100円均一を利用しよう!

さて、紙皿生活といっても、使い捨てになるので、お金がかかってきます。

そこらへんが心配で、以前から考えていたのですが、踏み出せずにいました。

けど、今はとても便利で、100均に行けば、いろんなサイズの紙皿があるんですよね。また、紙コップも、様々な大きさがあります。

もちろん、丼サイズの容器だってあります。ほんと、何でも安く買える世の中だなぁ、と思います!

多少の出費でも、ためらわない

…そんな便利で安い紙皿を、家事のために利用しない手はありません。

多少、お金はかかりますが、でも家事の負担軽減のためなら、ある程度の出費はいいんじゃないでしょうか

私はそう思って、紙皿を買っています!

うちで使っている紙皿の紹介

ちなみに、うちでは、以下のような紙皿を使っています!

 

仕切りがある紙皿は、夕食に毎回使っている便利皿です▼

汁物や麺類には、丼サイズのものを▼

他にも、ふつうサイズの紙コップや、割り箸、ストローも使っています!

まとめ

ということで、以上です。

でも、正直、始めはもったいないなぁ、という気持ちもありました。けど、そのぶん家事は断然楽になっていますからね。

もう、家事労働の時間短縮と、ストレス軽減になって、ホント助かっています!

紙皿バンザ〜イです!