節約

日用品をとことん節約!③小さめポリ袋:毎回買い物でゲット!基本買ってません。

こんにちは、ゆ〜みんです。

日用品の小さな節約を、日頃から意識するようにしています。

今回の節約の記事は、「ポリ袋」についてです。

うちでは、シンクに、生ゴミを入れる三角コーナーは置いてないので、生ゴミができたらその都度ポリ袋にいれ、口をしばってゴミ箱に捨てています。

なので、けっこうポリ袋は使う方なんですね。

それを、定期的に買ってもいいんですが、「それも節約してしまおう!」と思って、実行してることがあります。

それは、お店に行くたびに、2〜3枚ずつポリ袋をもらってくること。

詳しくは、以下で書いていきますね。


結論:ポリ袋はもらって使う

以前は、「ポリ袋は買うもの!」と思ってましたが、今では「もらって使うもの!」と認識を変えています!

それに、レジ袋は有料のとこが多いですが、ポリ袋は基本タダですからね。

利用しない手はありません。(あくまでも良心的な範囲でです)

買い物に行くたび、数枚をゲット

うちでは、基本、毎日買い物をしています。

なので、その日使いたい分のポリ袋を、数枚ゲットしてきています。

でも、2〜3枚というとこですね。
今は2人暮らしですし、生ゴミが出る回数も1日2〜3回がいいところだからです。

ほんと数枚のことですが、毎回買い物に行くたびにもらってくることで、ちょっとしたお得感を感じられています。

大幅に足りない時は、商品を小分けに入れて袋をゲット

けど、よく生ゴミを出す機会が多い時には、ポリ袋を多めにもらいたいんですが、なんかちょっと気が引けます。

なので、そういう時には、よく娘が使う方法で、「買った商品を個別にポリ袋に入れまくる!」というやり方をします。

なんか、めんどくさそうですが、これだと「あぁ、細かく袋に入れていきたい人なんだな」と見られそうですよね。

私はあまりやりませんが、娘は時々、そんなことをやってくれています!

でも、それで、助かってますよ。

食事の回数を減らして、生ゴミを出す回数を減らす

食事の回数が多かったりすると、出る生ゴミも多くなりがちです。

なので、食事の回数を2回や1回に減らすと、格段に生ゴミの量もへりますよね。

ちなみに、うちでは、朝はグリーンジュースのみ、昼と夜に食事をとるという感じなので、たくさん生ゴミが出たとしても2回です。

ポリ袋2〜3枚あれば十分だということが、お分かりになるかと思います。

それに、なんといっても、2人暮らしですからね。

そんなに量的にも食べないし、加熱調理も基本しないような食スタイルなので、野菜の端切れや、皮なども出にくい状況です。

まとめ

ということで、以上になります。

ここで、「ケチくさくない!」と思った方、実は私も以前、そう思ってましたよ!

でもね、ぐるぐる巻きにポリ袋をゲットしていく人は、ほんと下品だと思いますが、2〜3枚をもらっていくなら、お店側も許容範囲だと思うのです。

それに、毎日買い物に行って、そのお店にお金を落としていってるわけですからね。

きっと、そう思います。(許容範囲だと…)

まぁ、そんなに硬く考えたら難しくなるので、ここらへんで終わりにしたいと思います。

それでは、よい節約ライフを!