節約

好きな生き方こそが、浪費をしない生き方。

こんにちは、ゆ〜みんです。

日々の暮らしの中で、己の浪費心と戦いながら生きています。( ´∀`)

けど、最近思うのは、「自分が好きな生き方をしていれば、むだに浪費しないのではないか?」ということ。

楽しんで暮らしていれば、ストレスとは無縁ですよね。

よって、ストレスによる浪費行動に、つながらないのではと思うのです!


そもそもの浪費をする原因

浪費とは、必要以上のものに、お金を使ってしまうこと。

けど、そもそもそんな風に、必要以上に欲しいと思ってしまう時点で、何か狂っていますよね。

人間は、食、睡眠、運動などで体が満たされれば、心地よく生きていけれる生き物です。

なのに、必要最低限で満たされないのは、他ならぬストレスによるものではないでしょうか?

くま田さん
くま田さん
ストレスって、怖いね

 

ストレスの多い生き方は危うい!

ストレスの多い生き方では、お金の使い方ひとつとってみても、かなり危ういです。

そしてそれは、浪費にとどまらず、食べ過ぎ飲み過ぎによる体調の悪化、精神のバランスの崩壊、経済的な不安まで影響していきます。

もう、そう考えると、ストレスの多い生き方とは、速やかにおさらばしたいもの。

自分をとりまく環境を見直して、楽しく生きれる環境に変えていきたいものです!

好きな生き方をしていれば、浪費しにくい

一方で、自分の好きな生き方、楽しんで暮らせる生き方では、ストレスはほぼないでしょう。

あったとしても、ごく許容範囲のものです。

そのような生き方においては、浪費とは、ほぼ無縁。

お金を使うのも楽しいし、お金を大切に使おうという気にも、なるはずですよね。

まぁ、お金に余裕のある人ならば、それ相応の使い方もできるでしょうが、一般的な人であるなら、適度な使い方で十分に満たされるでしょう。

私のストレスがない時の様子

私も、ふだん暮らしの中で、ゆったり過ごせてる時には、むだにお金を浪費したいとは思いません。

それもそのはず。ストレスがそもそもないので、「お金を使って何かを求めたい!」という気にもならないんですよね。

なので、いたってお金の使い方は、健全な範囲。

私のストレスが過度にたまった時の様子

逆に、家族のこととかで、ストレスが継続的にかかってくる時には、食欲が異常にわき出てきて、何かを買ってしまうこともちょくちょくあったりします。

「浪費しちゃダメ!」と思うんですが、でも抑えきれない何かに背を押されて、つい買ってしまうんですよね。

ストレスがたまりつつある時って、かなり要注意です…

ゆ〜みん
ゆ〜みん
そんな時は、お店に行かないのが1番ですね

 

好きな生き方をしよう

結局、自分に無理な生き方では、どこかに支障をきたしてしまいます。

それが、浪費であったりするわけですよね。

なので、自分が楽しく暮らせるような、好きな生き方をしたほうが「得」。

私も今は、一部、好きな生き方ではありませんが、でもなるべく今後は、好きな生き方で固めて生きたいと思っています。

そして、浪費しない、お金を大切にできる人生を送っていきたいですね。( ^∀^)