ミニマリスト&シングル

【シングルマザー】投資信託で救われた体験談

こんにちは、ゆ〜みんです。

シングルマザーになって、約1年たちました。

そんな中、札幌へ移住して半年後に、なんと収入が途絶えてしまいました。

けど、そこで私を救ってくれたのが、投資信託。

それがなければ、私たち親子は、どうしていたことか…

ほんと、投資って大事だと思います。

 


まさかの怪我で休職に

人って、一寸先は、ほんと闇ですね。

私も、まさか自分が怪我をして、仕事ができなくなるとは…

それも、一瞬の出来事で。

詳しいことは割愛しますが、とにかく今年の年明けから、収入が途絶えてしまったのです。

 

通勤災害でも、休業補償はおあずけ

実は、仕事を終えての、帰宅途中の怪我。

通勤災害になるのですが、会社とのやりとりをした結果、休業補償は会社へ復帰してからの手続きによるので、それまでは持ちこたえてくださいとのこと。

しかも、手続きした後1ヶ月は、支給されるまでに時間がかかるとの、さらなる追い討ち。

私の怪我は、数ヶ月以上かかる大ごとだったので、もうとりあえず『さらに質素に暮らさなければ』、、と思ったのでした。

 

我が家の救世主「投資信託」

けど、我が家には投資信託がありました。

離婚時に、私の取り分として残った投資信託分。

私と娘の生活では、私に何かあった時にはアウトです。

なので、せめて最低限暮らしていけるだけの、毎月の配当金は欲しかった。

私は離婚後、少しでも配当金が増えるよう、商品を検討して入れ替え、さらにコツコツと増やす努力をしてきました。

それが、今回私たち親子を、救ってくれたのです!

ちなみに、今は怪我もだいぶん良くなって求職中ですが、収入はずっとありません。

(家庭の事情で引越したため、退職することに)

あるのは、配当金と一人親手当だけですね。

(一人親手当がある分、まだ助かってます)

 

貯蓄より投資信託が心強い!

我が家の場合、離婚前からも数年、投資信託をやっていました。

その前は、普通に貯金ですね。

けど、貯金だと使った分だけ、当たり前ですがなくなりますよね。

それが、普通にはかなく思えて、また頑張ってもそうは増えていかない貯金。

なんで、思い切って投資信託を始めてみたというわけでした。

けど、今回のような惨事に貯金を切り崩して生活してたとしたら、なくなっていく貯金にさらなる不安を感じていたと思います。

ほんと、投資をしていてよかった。

そう思えます〜!

 

まとめ

シングルマザーで子育てしていくのって、ほんと経済的にもハードル高いです。

だからこそ、稼げる収入以外の「別の収入」もあった方が安全。

私は未だ求職中ですが、1日も早く就職し、毎月の安定収入も目指したいと思っています。

がんばります〜 (*´꒳`*)