節約

【食費の節約】予算を決めて買うことが、究極の節約法。【これ以外にない】

こんにちは、ゆ〜みんです。

毎日食費の予算管理に、頭を悩ませています。

けど、最近わかったことがあります。それが、予算を決めて買うことが、究極の節約法だということ。

以下のツイートでも、そう書いています。

毎日、決まった金額の中で買い物をするというのは、なかなか難しいもの。

私も最近、安モノ買いで多少はオーバーしても、「また明日安く買えばいいから」なんて思って買っていました。

けど、翌日に抑えることはなかなか難しいんですよね。

やはり、決まった額はちゃんと守るべき。それが賢明です。


予算を忠実に守る=節約

節約しようと予算をしっかり決めても、ちゃんと守らなかったら、節約なんかできません。

予算は忠実に守る。これが節約の基本中の基本ですね。

今できてなくても、大丈夫

でも、そんな偉そうなこと言っても、実は、私もできないことが半分くらい。

なので、「猛烈に予算を守らなければ、節約なんかできない」と強く思うのです!

そんな風に、できないからこそ試行錯誤し、節約ができるように思考を深めていく、ということも大切な過程。

反省しながらでも、節約に挑戦していくことは、とても意味があると思います。

今、節約ができていない人も、自分を卑下する必要なんかありませんよ。

予算オーバーしないために

じゃあ、どうやって予算を守っていくのか?

それは、「いくらその日に安くてお得なものがあったとしても、今日の予算で買えない分は買わない」ということ。

典型的な節約できないパターン

私も朝一で、よく買い物に行ってたのですが、半額商品がたくさんあるんですよね。

山梨に越して来て、近くに値段の高いスーパーが1軒あるんですが、半額になる時間を知ってしまったとたん、反動的に半額商品を買うように…

ホントは、予算内でおさめなきゃと思うのですが、「半額を目の前にして、みすみす見過ごすのか!」と自分に反論してしまうのです。

そして、「これだけ半額で安く買っておけば、あとあと節約になるだろう」って。

… 全然なってない!

これが、安もの買いで節約できない、典型的なパターンですよね。

そんな風に最近では、私は予算オーバーの日、続出でした。

その日の予算を守れば、明日の予算が守られる

ということで、つまり、「いくら半額だろうが、安かろうが、その日の予算を守りきるのが大切」ということです。

そうすれば、明日の予算は確実に守られますからね。

こんな簡単で、単純なことがなかなかできないから、節約って難しいんです。

でも逆に、「節約は簡単だ!」とも言えます。ただ単に、その日の予算を守るだけなんですから。

なんか、言葉のあやみたいになってきましたが、これが真実ですね。

真実はシンプルで明快! 節約を難しく考えないで、予算立てをしっかりして、忠実に守っていきましょう!

私もがんばります。^^

なるべく買わない生活をするには?その方法「5つ」を紹介します。こんにちは、ゆ〜みんです。 今回は、「なるべく買わない生活の方法」について、書いています。結論からいうと、これらの方法で、かなり節...