節約

「足るを知る」を実践すれば、自ずと節約に!

こんにちは、ゆ〜みんです。

毎日のように、欲望に負けて、つい食べ過ぎてしまう私です…  ^o^

けど、そんなんでは、浪費して、節約どころではありませんよね。

「足るを知る」と言う言葉を、頭にしみこませねば…!


「足るを知る」を実践すれば、自ずと節約に!

自分には事足りているのに、もっともっとと、欲望のままに行動してしまうこと、よくありますよね。

そんな、足るを知らない」行動が、貴重なお金を「浪費」に導いてしまいます。

でもその逆に、「足るを知る」行動ならどうでしょう?

自ずと節約になるはずです。

「足るを知る」行動は難しい

けど、わかっているけど、それができないのが人間。

欲しいものは欲しいし、食べたいものは食べたい。これ、ある意味当然のことですよね。

「そんな理想的な行動なんて、できっこないよ〜!」

わかります、わかります。   私もそう…

足りてることを認識するって、けっこう難しいものです。

 

くま田さん
くま田さん
うん、うん

 

どうしたら「足るを知る」行動がとれるのか?

じゃあ、どうすれば、そんな行動がとれるのか?

その答えは、「目の前のことに満足できる、感謝できる」ということ。

目の前のことや、モノに満足できれば、それ以上の行動に移す必要がなくなります。
また、同じような意味合いですが、感謝できれば、もう十分ですよね。

「満足できる」「感謝できる」ということにフォーカスして、1つ1つの行動と向き合っていけたら、少しずつ「足るを知る」行動へと変わっていくのではないでしょうか?

節約は特別なことではない

以上のように考えていくと、節約って特別なことではないような気がしてきます。

くどいようですが、「足るを知る」行動を日常的にしていれば、節約って自動的にできてしまうんですよね。

なので、節約のノウハウを考えるより、思考を変え、行動を変えたほうが正道だったりするのです。

私はそんな風に、最近感じています。

 

とはいえ、私自身もこれから、「足るを知る」を実践していきたいと思います〜。

難易度たかそうだけど、やるしかないなぁ〜 ( ✌︎’ω’)✌︎

 

ゆ〜みん
ゆ〜みん
がんばります〜