投資信託

【効果絶大!】コツコツ節約もいいけど、コツコツ投資もした方がいいですよ。

こんにちは、ゆ〜みんです。

節約と投資をがんばっています。

でも思うのが、コツコツ節約だけでは、資産につながりにくい、ということです。


結論:節約と投資をペアでしよう

節約と投資の両輪が、資産をふやしていきます。

2つペアで、1つですね。

節約して投資しない場合

節約を日常的にがんばる場合、毎月の支出もおさえられ、少しずつ貯金ができていきます。

そして、「1年でこれだけ貯金できた!」と、喜びも得られるでしょう。

…と、これは、私の数年前までの状態でした。

そして、思うのです。「教育資金まで、まだまだ足りない。あと何年かかるんだろう?」と。

節約と貯金のペアでは、ある程度の目標があった場合、そこまでが、ホントゆっくりとした道のりになってしまうのです。(年収にもよりますが)

投資して節約しない場合

その逆に、ある程度の資金を投資に回していても、日常的に散財していれば、やがては資産を削ることにもなりかねません。

まぁ、どれくらいの散財状況にもよるかと思いますが、でも、お金はたくさん使えば減っていくもの。

それが、たとえ投資して、資産運用で稼いだとしても、です。

なので、「これだけ投資で運用してるから、節約なんてしなくて大丈夫」というのは、NGですよね。

節約と投資のペアは、効果絶大!

ということは、「節約と投資をペアでしていけば、最強!」ということです。

無駄な出費をへらした生活、運用で資産をふやすマネー管理。これができれば、安心して、将来をみすえた生き方ができますよね!

私はまさに、この2つのペアを実践しているところです。

コツコツやること

節約も投資もそうですが、「コツコツと努力すること」が大事ですよね。

節約の場合でいうと、日常的にできることをやるのが1番です。例えば、毎日の買い物の金額を減らしたり、光熱費の使い方に注意したり、というように。

また投資では、積立コースで、毎月強制的に投資するスタイルをとったり、毎月分配型なら再投資コースにして、追加投資を毎月おこなうようにするなどですね。

これらは、一気にやるものと違い、コツコツ長期的にやっていくものです。

そして結局は、単発的にだけやるより、継続的なほうが長く、また積み上がっていくんですよね。

参考:家の食品ロスをなくして無駄買いを防ぐ。我が家のポイントは2つ。

まとめ

ということで、以上です。

コツコツ節約とコツコツ投資のペアが、効果絶大!ということですね。

私も実際にやっていますが、この2つを実践していて、未来への喜びにもつながっていると感じています!

【投資信託】毎月分配型より再投資型のほうが、ストレスなく資産を増やしていける。こんにちは、ゆ〜みんです。 最近、私は、「フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド」で、投資信託を再開しました。 そして...