節約

クリスマスツリーは買わず、公共のツリーで楽しむ!

こんにちは、ゆ〜みんです。

今年もあと1ヶ月ほどで、クリスマスですね〜。

子供が小さい頃はクリスマスツリーに飾りをつけたり、いろいろ部屋を飾ったりしてましたが、それも今ではいい思い出…

今の我が家には、ツリーさえなくなってしまいました。(組み立てて使う簡易ツリー)

でも、過去の我が家のようにクリスマスの準備などしなくても、外へ行けば公共のツリーだって存在します。

今では、もうそれで十分ですね。( ´∀`)


公共のツリーこそ美しい!

ツリーって、日本なんかだと家も小さいので、こじんまりしたものが多いです。

我が家も、ニトリでもらった120cmほどのツリーを毎年のように出してきては、部屋の片隅にかざってましたね。

けど、ツリーはきれいだけど、かざっておく間は、部屋があきらかに狭くなっていました…

クリスマスが終わると、部屋が少し広くなって、清々しさを感じたものです。

そう考えると、家でのツリーは、圧迫感そのものでしかないような気も…

 

公共のツリーの方がダイナミックで、美しいと思ってしまう所以は、そこにあるようです。

けど「自宅でツリーを飾りたい!」という方は、もちろんそれで素敵だと思います!いえ、飾れるだけのスペースがあって、うらやましいですね。(^ ^)

 

↓こんなイメージのを我が家では飾っていました。

 

甲斐市竜王駅のツリーをご覧あれ

私が先月(10月)始めに越してきた甲斐市では、竜王駅のターミナルにツリーが施されています。

点灯は11月23日からで、私と娘はちょうど駅からの帰り道に、そのイルミネーションを目にすることができました!

竜王駅南口にて、富士山のイルミネーション

富士山をモチーフにしたイルミネーション。とても美しい!

 

木へのアプローチがうまいですね。キレイすぎ!

 

竜王駅北口でのイルミネーション

カップルがいたので少し遠目での写真です

 

まとめ

ツリーは飾らず、公共ですませる!

この発想があれば、ツリーを買ったり、それに伴う飾りをもつ必要もありません。

ツリーを飾る場所さえも不要。

節約家、ミニマリストにとっては、公共を利用するというのはとてもいい選択だと思いますが、皆さんはどう思われますか?

 

私は人生初の竜王駅ツリーで、クリスマスまでの1ヶ月間、満喫しようと思います!

それにしても、キレイ…!

 

くま田さん
くま田さん
ツリーは見てるだけで癒されるね〜