地方移住

地方移住、車なしでも生活はできます。周りの声は気にしなくてもOK。

こんにちは、ゆ〜みんです。

今回は、「地方移住はしたいけど、車を持つのが厳しい」という人向けに、記事を書いています。

結論からいうと、車なしでも生活はできます。


店舗がそろう駅周辺に住む

まずは、駅近くに住むことが大切ですが、地方の駅といっても、無人の駅や、駅周辺にほんと何もない駅もあったりします。

なので、駅のそばに、便利なお店があるかどうかは、きわめて重要

私は今、山梨にいますが、もうちょっと、便利な駅周辺にすればよかったな、と後悔しています。

駅までが徒歩可能な場所に住む

あまり駅近くでも、電車の音などが気になるので、少し離れたくらいがいいと思っています。

時間的なものでいうと、15分くらいまでが限度かと。それ以上になってしまうと、駅までいくのが、非常に億劫になってしまいます。

これも、私が今住んでる場所から考えてみると、もう少し駅近くで探せばよかったな、と正直思います。(駅から徒歩20分です)

10分なら、もっと便利でしょう。遠からず、近すぎずの距離に住むのが、便利に住むのにはいいのでしょうね。

数駅離れた駅に大型店舗がある

地方で大きな店舗があるといえば、主要駅になるでしょう。

でも、主要駅周辺で賃貸をさがすには、経済的に厳しいものがあります。なので、数駅は離れても、その主要駅までが近ければ、十分事足りるもの

山梨でいえば、甲府駅が主要駅になります。なので、そこから2〜3駅離れた駅近くに住めばよさそう、かと思っています。

通販サイトを利用

地方では、駅周辺に大型電気店や、ホームセンターなどはほぼなく、車でないと行けないような道路沿いにあります。

駅からバスに乗って行くという方法もありますが、なにせ大きなものは、どちらにしても持ち帰りができません。

なので、ここでは通販サイトをフル活用する、という方法がいいかと思っています。

実際、私も山梨に越してきて、シーリングライトや物干し竿など、いろんなものをアマゾンやニトリなどで買いましたから。

自転車を買えば、より便利に(なくても可)

車はないけど、自転車を買うことで、生活速度が、よりスピーディーなると思います。

また、重いものもカゴにのせられるので、運搬も楽。自転車は買いに行くのが面倒ですが、あれば非常に便利ですよね

ちなみに、せっかく歩く生活を堪能しよう、と思っていた人にとっては、自転車は必要ないと思いますが。(実は私も、今は自転車を持っていません。)

 

ということで、基本、車なしでも、地方移住の生活はできますよ。

でも、周囲の人(地元の人)からは、「車がない生活は、ちょっと考えられない!」と言われるかもしれませんが。

私も、タクシーの運転手さんや、不動産の人に言われましたからね。でも、車を持つのって、お金がかかりますから。