ミニマリスト思考

主婦だって選択権がある!自分の生き方を目指してみてもいいかも。

疑問をもつ主婦
疑問をもつ主婦
結婚後、子供ができて、それに伴い専業主婦になりました。今では、パートにも出るようになりましたが、自分の生き方というものに憧れます。これからでも、できるでしょうか?

今回は、主婦になって、家族中心の視点で生きてきた主婦が、「今後の自分の生き方をどう選択していったらいいのか?」について、私なりの目線で書いていきたいと思います!


結論:自分の生き方を選択しよう!

あなたの人生は、あなたのものです!

誰にもしばられる必要もありませんし、自らしばっておく必要なんかもありません。
自分の生き方を選択して、しかるべきです!

1度きりの人生、後悔したくない

人は、何度も生死輪廻をくりかえして生きていく、と仏法では説いていますが、事実がたとえそうであったとしても、今現在の自分は1度きりです。

時間が流れていってしまうように、今の自分の生きてるポジションも、流れていってしまいます。2度と同じ時間のポジションは、やってきません。

であるなら、この時間の流れのなかで、楽しく波乗りするように生きた方が得ですよね。

けっこう最近の若い人たちは、そのことに気づいてるのか、独身時代を長く過ごしたり、結婚を考えない人が多いように思います。

子供が18歳以上になったら、子育ては卒業

でも、子育てがある主婦にとって、子供が最優先であることはよ〜くわかります。
なので、自分の生き方どころではないんですよね。(私も全くそうです!)

じゃあ、いつになったら子育ては卒業なのか?

私が思うには、それは、高校卒業時でいいと思うのです。18歳ですね。

これくらいの年齢になれば、あとはもうほぼ大人です。日本でも、2022年4月からは18歳で成人ですからね。

学校でいうなら、大学生や専門学校生、または就職してる段階かもしれません。
そして、もうこのへんになったら、学校の授業料くらいの補助だけで十分ですよね。

それ以外は、本人の責任にまかせるのがいいかと思います。(多少の補助もいるかとは思います)

 

… なので、子供が高卒の年齢になったら、「もう子育ては終わり!」と、割り切ってしまいましょう。そして、気持ちの面でも、楽になりましょう!

夫からも卒業していいと思う

子育てが卒業したら、あとは夫からも卒業可能です!

これは、夫とともに生きていくのが苦にならず、その中で自分の生き方も模索していける人は、もちろん対象外です。

でも、夫といて心苦しい人、自分の生き方ができてない人は、卒業のタイミングでしょうね。私はそう思っています。

 

人間、ぬるま湯につかってると、なかなか抜け出せないものです。でも、そのぬるま湯の中につかり続けるのは、精神の荒廃を意味します。(私がまさにそうでした)

いつも川の水が流れ続けるから、水が濁らないように、人生も常に流れ続けなければ、心がよどんでしまうでしょう。

夫との関係よりも、本当に自分が望んでることを、自分にしてあげることの方が、ずっとあとあと大事なのではないかと、私は考えています。

今後の自分には、夢と希望を持たせてあげよう!

主婦の多くは、自分の気持ちを、ある意味、家族と引き換えに生きてきています。

私の場合ですと、結婚して24年になるので、人生の半分弱をそうやって生きてきた感じですね。

でも、それは人間として当然のことかもしれませんが、実はそれが当然でもなくなってきているのです!

そのことに、多くの国や、女性の間では気がつき、女性の負担にならないような取り組みをしている人たちもいます。

けど、それらを知らないのは、とくに日本の主婦に多いようです。(日本特有の文化のため)

▼参考になる本です!

専業主婦は2億円損をする 

 

いずれにせよ、そんな日本に住む主婦の方にも、今後の自分の生き方には、夢と希望を持ってほしいのです。

今までの日本の文化にはしばられず、自由に生きていく先進的な視点を、ぜひ持ちましょう!

まとめ

ということで、今まで主婦であった人も、自分の生き方を選択して実行することは、今からでも十分可能です!

「もう50歳だから、遅いよね」なんて思わないで、これからの人生を考えていきましょう!

いくつからでも、行動を起こす限り、人生は開けていきます。
私はそう信じて、これから生きていこうと思っています。

▼こちらの本が、とてもオススメです♪

ゆ〜みん
ゆ〜みん
私はこの本のサンプル記事を見て、とても心が熱くなりました!

専業主婦は2億円損をする 

ゆ〜みん
ゆ〜みん
30日間の無料体験ができるKindle Unlimitedでは、様々な本を読むことができます!私も使ってますが、かなりコスパいいですよ!
ミニマリストが「Kindle Unlimited 無料体験」を試してみた感想。こんにちは、ゆ〜みんです。 最近、ずっと気になっていた、アマゾンの「Kindle Unlimited 30日無料体験  」を始めて...