ミニマリスト思考

主婦の自立について思うこと【した方がいい!】

こんにちは、ゆ〜みんです。

主婦になって、25年目になりました。

けど、ずっと思ってることがあります。

それが、「主婦も自立した方がいい!」ということ。

今日は、そんな思いについて、書いてみたいと思います。


主婦も自立した方がいい

主婦という立場は、もうそれだけで立派な役割、仕事です。

十分すぎるほど、貴重で、大切な仕事だと思います。

けど、そんな主婦業からも、いずれは撤退すべきだと考えています!

つまり、自立です。

 

くま田さん
くま田さん
主婦の自立かぁ

 

主婦業は終わりなき労働

私も25年もの間やってきたので、分かるのですが、主婦業って、終わりなき労働です。

それこそ、本当の家事以外にも、子育て、夫の雑用、地域との連携・役割、学校の用事などと、数え上げればきりがありません。

そんなマルチタスクを、主婦というポジションでは、永遠とやり続けるわけです。

「そんなの、スーパンマンでない限り、できないんじゃないの?」

と思ってしまうほど…

でもこれを、結婚し、子供を産むと、やらざるを得なくなるのです。

 

けど、「それは母親、妻の役目でしょ!」という方もいらっしゃるでしょう。

私も、結婚当初から、そう思ってやってきました。

でも、あまりにも、主婦の役目は多すぎました。

ある意味、主婦の方たちを、拝みたいくらいです。( ^∀^)

 

くま田さん
くま田さん
主婦の皆さんには、頭がさがるクマ

 

母親の役目が終わりかけたら、チャンス!

結婚後、子供が生まれれば、主婦うんぬんに関わらず、子育てが待っています。

これが、ホントしんどい…

思っていたのとは、360°違いますね〜。(T . T)

 

……“一回転するくらい”……

 

で、そんな子育ては、誰にも任せることなんて、できやしないですよね。

仕事を続けながら育児するなら、保育園とか、同居してる親に預ける感じですね。

 

なので、主婦業でやってきた方は(パートも含めて)、母親の役割が終わりかけたらチャンスかな、って思っています。

 

ゆ〜みん
ゆ〜みん
ここを逃したら、その後のタイミングは難しい気がします…

 

子供が大きくなりかけたら、パートなどで生きる力をつけておく

主婦業をやめて、自立するためにも、生きるための力はつけておくべきです。

これは、離婚、別居などに関わらず、つけておいた方がいいスキル。

でないと、主婦業を卒業したくても、できずに一生終わってしまいます。

 

子供が大きくなって、少し余裕がでてきたら、パートに出かけましょう〜。
そして、自分でお金を稼げる自信を、つけておきましょうね。

私もここ6年ほど、パートに出ていますよ。

そして、「パート以外でも収入を得れたらなぁ」と思って、3年半ほどブログを書き続けています。^ ^

ブログでの収入はまだまだですが…

 

自立して暮らした方が楽しい

最後に、一生、主婦でいるより、自立する道を選んだ方が、だんぜん魅力的です。

そして、楽しそう!

仕事という別の労働にはなりますが、でも、お給料が入る、収入を自らの手で得られる、という感覚は、とても素晴らしいです。

また、それらを自分で使って、自分のための人生を歩めます。

ぜひ、主婦の方たちには、自立して暮らすことをオススメしたいです…♪( ´θ`)ノ

 

ゆ〜みん
ゆ〜みん
私も今、その準備中です!